キャピキシルの育毛効果

諦めないで!薄毛@悩み相談室~育毛剤やAGA治療で薄毛を改善しよう~

ミノキシジルよりも発毛反応が3倍!?気になるキャピキシルの育毛効果を解説

薄毛治療に効果のある成分として注目を集めているのが『キャピキシル』です。

キャピキシルはカナダの化粧品会社『LUCAS MEYER COSMETICS』で開発されました。

今回はこのキャピキシルが「どのような成分でできるのか?」、さらには「どのような育毛効果があるのか?」「副作用はあるのか?」などの気になる点に関して詳しく解説していこうと思います。


LUCAS MEYER COSMETICS
(キャピキシル成分を開発した「LUCAS MEYER COSMETICS社」の公式サイト)





キャピキシルの主な成分


キャピキシルの主な成分は、『アカツメクサ花エキス』『アセチルテトラペプチド3』です。


アカツメクサ花エキス


アカツメクサ花エキスにはビオカニンAという成分が含まれています。

ビオカニンAは脱毛の原因と言われている男性ホルモンDHTを生成する5α-リダクターゼを阻害する効果があるということが確認されています。

つまり、フィナステリドと同様の効果が得られると言われています。


アカツメクサ花
(キャピキシルの主成分であるアカツメクサ花)



アセチルテラペプチド3


アセチルテラペプチド3とは、非常に強い細胞修復作用がある4つのアミノ酸で構成された物質です。

この細胞修復作用が衰退した毛母細胞の回復にも活用され、発毛効果が期待できます。


この2つの主成分から生まれる脱毛抑制作用と発毛作用の相乗効果によって、薄毛の症状を改善できることが期待されています。







キャピキシルの育毛効果


キャピキシル成分を開発したLUCAS MEYER COSMETICS社の調査によると、「ミノキシジルとキャピキシルを培養した細胞組織にどちらも同じ条件で実験した結果、ミノキシジルよりもキャピキシルの細胞組織の発毛反応の方が3倍確認できた」と発表しています。

この調査結果を基にキャピキシル成分が配合されている育毛剤には「ミノキシジルの3倍の育毛効果がある」と記載されていることが多いです。



LUCAS MEYER COSMETICS社が実施した発毛反応の調査結果
(LUCAS MEYER COSMETICS社が実施した発毛反応の調査結果)





ミノキシジルの特徴


ミノキシジルとは毛包に直接作用することによって、さまざまなタイプの壮年性脱毛症に対して発毛を促進させる効果があることが確認されている成分です。

小さくなった毛包を大きく深く成長させることで、細く軟毛化した毛髪を太い毛に成長させることができます。

ミノキシジルが配合されている育毛剤としてはリアップX5プラスが有名です。


リアップX5プラスローション








副作用


気になるのはやはり使用中の副作用だと思います。

キャピキシルはアカツメクサ花エキスの天然成分が主原料となっているので、ミノキシジルやフィナステリドなどのような医薬品に見られる副作用の心配はありません。

例えば、ミノキシジルの使用の際には低血圧の症状やフケ・痒みの症状を引き起こす恐れがあります。フィナステリドの使用の際には性欲減退の副作用の心配があります。





初期脱毛に注意してください


しかしその一方で、初期脱毛の恐れを考慮しておいて下さい。ミノキシジルの3倍の発毛反応が確認されているということで、ミノキシジルを配合している育毛剤よりも初期脱毛が起こる可能性があります。

初期脱毛は医薬品のみで起こるものだと考えられがちですが、ヘアサイクルの適正化に導くというプロセスはどちらも同じです。

髪の毛の成長前に休止期へ移行した毛根を正常のサイクルに戻す仕組みとなっているため、そのヘアサイクルを正常に戻す過程で、初期脱毛が起こるケースがあることを留意して下さい。


抜け毛



キャピキシル配合の育毛剤


日本国内でもキャピキシル配合の育毛剤が徐々に登場してきています。その中からおすすめの育毛剤をいくつか紹介します。


THE SCALP 5.0C(ザ・スカルプ5.0c)

ザ・スカルプ5.0c


ザ・スカルプ5.0cではこのキャピキシルが5%配合されています。そしてナノ化したゴールドとプラチナのコロイドがダブルで配合されています。

ナノ化した非常に細かい粒子のコロイドが角質層まで成分を届けてくれます。






モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D


モンゴ流スカルプエッセンス Deeper3Dでは、KGF・IGFなどの育毛業界で注目されている成長因子合計8種類を配合しています。

『キャピキシルを配合したスカルプエッセンスのパイオニア』として知られています。


※モンゴ流スカルプエッセンス Deeper3Dの詳細ページ
⇒ モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dには成長因子が配合されています




BOSTONスカルプエッセンス

BOSTONスカルプエッセンス


BOSTONスカルプエッセンスはキャピキシルとピディオキシジルのダブルパワーで育毛を促進します。

ピディオキシジルは、副作用の少ない成分だと考えられているだけでなく、ミノキシジルと似た構造になっていて高い育毛効果が期待できます。

また、BOSTONスカルプエッセンスは日本肌再生医学会認定品となっています。








まとめ


上述しているように、キャピキシルの成分は、ミノキシジルやフィナステリドなどの医薬品と異なり、副作用の心配が少ないので安心して使用することができます。

また、ミノキシジルの3倍の発毛反応が見られたということで育毛効果にも期待が持てます。

薄毛や抜け毛に悩んでいるなら、一度キャピキシル配合の育毛剤を使用してみることをお勧めします。










髪の毛のボリュームがなくなってきたり、頭皮の地肌が目立つようになってきたら要注意です。

もしあなたが薄毛の症状に悩んでいるのであれば、そのまま放っておかずにできるだけ早い時期から育毛剤を使用することをお勧めします。

国内で販売されている数ある育毛剤の中で利用者の方々から評判の良い商品を厳選して紹介しています。

下記のランキングを参考にして、諦める前にまずは育毛剤を試してみて下さい^^


ナノインパクト100
ナノインパクト100 評価

ナノサイズの有効成分が毛根深くまで浸透します

配合されているPLGAナノカプセルは超微細の140nm(ナノメートル)を実現しています。毛穴の大きさの200万分の1サイズのPLGAナノカプセルが皮脂の汚れをすり抜けて、毛根深くまで確実に内包成分を運んでくれます。今まで育毛剤の効果を実感できなかった方にもおすすめです。

チャップアップ
チャップアップ 評価

返金保証付!AGA関連医師から高評価を得ている育毛剤

AGA関連医師100人を対象にした調査結果では「満足度が高い育毛剤」「抜け毛が減る育毛剤」「副作用がない・少ない育毛剤」3部門において第1位を獲得しています。第三者機関による商品検査の実施やカスタマーサポート体制の充実など、安心して使用することができます。

プランテル
プランテル 評価

M字ハゲに特化した育毛剤

プランテルはM字型薄毛専用の育毛剤として開発された商品です。A-DHTホルモン理論によってテストステロンを狙い撃ちをして、5α-リダクターゼと結びつくのを抑えることでM字型薄毛を改善させる効果が期待できます。初回購入者限定で30日間の全額返金保証が付いているので安心です。







薄毛の症状が中程度まで進行している方や、育毛剤を使用しても症状が全然改善しない場合はAGAクリニックで徹底的に治療することをお勧めします。

最近では育毛剤を購入する金額で気軽にAGA治療が受けられるクリニックも登場しています。

<< 詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿