カプサイシンの育毛効果

諦めないで!薄毛@悩み相談室~育毛剤やAGA治療で薄毛を改善しよう~

カプサイシンは育毛効果があるの?気になるIGF-1育毛理論を解説

育毛剤の中にはカプサイシンの成分が含まれている商品もいくつか登場しています。

「脂肪燃焼効果が期待できるのでダイエットにはお薦めだ」とはよく言われていますが、「カプサイシンに育毛効果なんて期待できるの?」と疑問に感じている方々も多いです。

そこで今回はカプサイシンの育毛効果について詳しく見ていくことにしましょう。実際にカプサイシンを摂取することで育毛効果を実感することができるのでしょうか?


カプサイシンが多い唐辛子





カプサイシンの効果とは?


一般的に知られているカプサイシンの効果は、脂肪燃焼によってエネルギー消費を促進させることです。

カプサイシンが豊富に含まれている唐辛子が入った料理を食べると汗が出てきたり、身体がポカポカしてくると思いますが、それは体内で脂肪が燃焼されているためです。

体内へ摂取されたカプサイシンは中枢神経を刺激して、副腎皮質からアドレナリンなどのホルモンの分泌を促進させます。

アドレナリンが分泌されることによって脂肪分解酵素のリパーゼが活性化されます。その結果、エネルギー代謝が盛んになり、体内に蓄積された脂肪の分解が促進されてダイエット効果が期待できます。


ダイエット




その他のカプサイシン効果


ダイエット効果以外の主な効果は下記のとおりです。

食欲増進


カプサイシンの辛さは舌や胃を刺激することによって食欲を促進する働きがあります。

仕事などで疲労が溜まっている時や夏バテ時などに、積極的にカプサイシンが含まれている料理を食べることで食欲を増進させてくれます。



胃・腸の働きを活性化


カプサイシンには胃を刺激することで胃自体の働きを活発にさせる効果があります。その結果、胃腸内の殺菌作用も促進して、胃腸の環境を整えてくれます。

しかし、多くのカプサイシンを摂取し過ぎると、刺激が強すぎて胃や腸が荒れてしまう恐れがあるので少し注意が必要です。



生活習慣病の予防


上述している脂肪燃焼による肥満の防止や、塩分を抑えた料理でも美味しく食べられるために塩分の取り過ぎを抑えられて高血圧の予防にも期待できます。

また、カプサイシンには身体の免疫力を高める効果も期待でき、風邪などの予防にもお薦めです。





カプサイシンとイソフラボンの育毛効果が実証


上記で紹介した効果だけではありません。実はカプサイシンには育毛効果も期待できるのです(驚)

名古屋市立大学大学院・医学研究科の岡嶋教授らはカプサイシンとイソフラボンの組み合わせが育毛効果を促進することを発見しました。

気になる育毛効果は次のとおりです。カプサイシンを摂取、あるいは頭皮に塗布することで、胃や頭皮の知覚神経が刺激されます。

刺激を受けた脳は頭皮の細胞からCGRPという成分を作り出し、このCGRPが毛乳頭に直接作用して『IGF-1(インスリン様成長因子1)』の生成を促進するのです。

IGF-1が増加すると、毛母細胞が活性化して発毛を促進する効果があります。さらに毛髪サイクル自体も長期化させる効果があります。


男性




薄毛男性被験者の75%に発毛効果


しかし、カプサイシンだけではCGRPを作り出すことは困難です。CGRPは女性ホルモンの働きによって生成される特徴があります。

そこで女性ホルモンと構造が類似しているイソフラボンをカプサイシンと同時に摂取することで、CGRPを作り出すことが可能となります。

岡嶋教授がリーダーとなって実施された実験では、カプサイシンとイソフラボンを5か月間摂取し続けることで、体内でIGF-1が増加して、薄毛男性被験者の75%の割合で発毛効果が認められました(驚)

つまり4人に3人という高い割合で発毛効果があるということなので、薄毛に悩んでいるなら試してみる価値がありそうですね!

ちなみにバイオテックではこのIGF-1理論を活用した発毛・育毛ケアサービスを利用することができます。

重要物質『IGF-1』の生成を促すことで髪の成長に関わる根本的な働きを高め、育毛物質を効果的・効率的に増やしていきます。

また現在バイオテックでは90分間無料体験を利用することができます。興味がある方は一度体験してみてはどうでしょうか?


バイオテック

⇒ 利用満足度97.2%を実現!バイオテックは発毛・育毛分野で国内初の特許を取得したサロン





論文ねつ造の指摘がありました


2012年に岡嶋教授の部下が論文をねつ造したことで、その監督責任を岡嶋教授自身が問われることになり、停職6か月の処分を受けたことがありました。

その影響を受けてか、カプサイシンとイソフラボンにおける育毛効果の論文に対しても、ねつ造をしたのではないかと指摘を受けて問題になりました。

しかし、その際に指摘されたのは過去の実験画像の流用や画像の使用方法などで、理論自体の問題を指摘された訳ではありません。

画期的な理論内容だったので、育毛効果に疑問を感じる方々が多いのも事実ですが、各メーカーからカプサイシンとイソフラボンを組み合わせた育毛剤が数多く登場していることから、これらの組み合わせは一定の効果が期待できると判断できます。

カプサイシンが配合されている育毛剤としてはフィンジアが有名ですね。


フィンジア

⇒ フィンジアはミノキシジル誘導体のピディオキシジルが配合された育毛剤





副作用に注意!過剰摂取はいけません


ではカプサイシンとイソフラボンを一体どれくらい摂取すればよいのでしょうか?

IGF-1の成分を増加させるためには、1日あたりカプサイシンを6mg、イソフラボンを75mg、摂取し続ける必要があります。

ただし、いくら育毛効果があるからといって過剰摂取は身体に悪影響を及ぼします。「体重1kgあたり60mgのカプサイシンを一度に摂取すると命の危険がある」と言われています。

その他にも胃腸が荒れたり、腸内環境が乱れたり、肌荒れの原因となる恐れがあります。

また、イソフラボンに関しても必要以上に過剰摂取をしてしまうと、ホルモンバランスが乱れて自律神経が一時的に不安になる恐れがあります。

身体の安全のためにも、どちらの成分も過剰摂取量には十分注意しましょう。

食べ物からカプサイシンを摂取する場合はそれほど気にすることはありませんが、サプリメントから摂取する場合は必要以上に摂り過ぎないように気を付けて下さい。


男性




早期に育毛効果を実感することはできません


薄毛に悩んでいる方は、カプサイシンとイソフラボンを定期的に摂取することも検討してみて下さい。

毎日摂取するのが難しいという場合は、市販されているサプリメントなどを利用するのもお薦めです。

これらは医薬品ではないので、早期に効果を実感することはできません。

定期的に体内に摂取することで徐々に身体が変化していきます。半年程度の時間をかけて気長に育毛ケアを実施していきましょう^^










髪の毛のボリュームがなくなってきたり、頭皮の地肌が目立つようになってきたら要注意です。

もしあなたが薄毛の症状に悩んでいるのであれば、そのまま放っておかずにできるだけ早い時期から育毛剤を使用することをお勧めします。

国内で販売されている数ある育毛剤の中で利用者の方々から評判の良い商品を厳選して紹介しています。

下記のランキングを参考にして、諦める前にまずは育毛剤を試してみて下さい^^


ナノインパクト100
ナノインパクト100 評価

ナノサイズの有効成分が毛根深くまで浸透します

配合されているPLGAナノカプセルは超微細の140nm(ナノメートル)を実現しています。毛穴の大きさの200万分の1サイズのPLGAナノカプセルが皮脂の汚れをすり抜けて、毛根深くまで確実に内包成分を運んでくれます。今まで育毛剤の効果を実感できなかった方にもおすすめです。

チャップアップ
チャップアップ 評価

返金保証付!AGA関連医師から高評価を得ている育毛剤

AGA関連医師100人を対象にした調査結果では「満足度が高い育毛剤」「抜け毛が減る育毛剤」「副作用がない・少ない育毛剤」3部門において第1位を獲得しています。第三者機関による商品検査の実施やカスタマーサポート体制の充実など、安心して使用することができます。

プランテル
プランテル 評価

M字ハゲに特化した育毛剤

プランテルはM字型薄毛専用の育毛剤として開発された商品です。A-DHTホルモン理論によってテストステロンを狙い撃ちをして、5α-リダクターゼと結びつくのを抑えることでM字型薄毛を改善させる効果が期待できます。初回購入者限定で30日間の全額返金保証が付いているので安心です。







薄毛の症状が中程度まで進行している方や、育毛剤を使用しても症状が全然改善しない場合はAGAクリニックで徹底的に治療することをお勧めします。

最近では育毛剤を購入する金額で気軽にAGA治療が受けられるクリニックも登場しています。

<< 詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿