生タマゴを食べると薄毛になる

諦めないで!薄毛@悩み相談室~育毛剤やAGA治療で薄毛を改善しよう~

知らなかった・・・生タマゴを食べると薄毛になるって本当?

あなたは「生タマゴを食べすぎるとハゲになる」という言葉を聞いたことはありませんか?

実際に生タマゴを食べると薄毛やハゲになってしまうのでしょうか?

薄毛に悩んでいる方には非常に気になるところです。今回はその辺りについて詳しく調査していこうと思います。


タマゴ



生タマゴの成分


まずは生タマゴの成分を勉強しましょう。タマゴは卵黄(黄身)と卵白(白身)に分けられます。


卵黄


黄身にはビオチンが豊富に含まれています。ビオチンは水溶性のビタミンで、「皮膚のビタミン」とも呼ばれています。

ビオチンは新陳代謝を活発にして、皮膚や粘膜の健康維持をする働きがあります。

新陳代謝を活発にすることで頭皮や髪の毛の成長を促進する効果も期待出来ます。

ビオチンが豊富な食べ物としては卵黄や牛乳、牛レバー、豆、穀類などが挙げられます。

但しいくら髪の毛に良いといって、ビオチンを過剰摂取しても意味はありません。

ビオチンは水溶性なので一度に大量摂取をすると尿と一緒に排出されてしまいます。ビオチンの効果を高めるためには毎日継続して適量を摂取するようにしましょう。



卵白


一方の卵白にはアビシンと呼ばれるタンパク質が豊富に含まれています。卵白中には 0.06%程度含まれています。

アビジンには上記で紹介したビオチンの働きを抑える作用があります。

そのため日頃からアビジンを過剰摂取していると、ビオチンが不足してしまって倦怠感や疲労感などを生じたり、皮膚や髪の毛の機能が弱くなってしまう恐れがあります。

またある研究ではハツカネズミに毎日大量の卵白を摂取させた結果、皮膚炎や脱毛などの症状が起こるという結果も発表されています。

つまりビオチンとアビシンを同時に摂取すると、ビオチンの効果が得られなくなってしまいます。

アビシンにはこのような働きがあるため、「生タマゴを食べすぎると薄毛やハゲになってしまう」と言われているのです。



『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』で紹介


テレビ東京の人気番組『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』で面白い情報が紹介されていたのでシェア使用と思います。

それは「薄毛が気になったらゆでタマゴを食べる!」という新常識です。

この新常識を紹介していたのはAGAスキンクリニック・新宿アイランドタワー院の院長です。

なぜ、ゆでタマゴを食べると薄毛対策に効果があるのかというと、タマゴを加熱すると卵白に存在するアビシンの働きが弱まるためです。

加熱されたアビシンはビオチンを吸収しにくくなるのです。半熟状態ではアビシンの働きを弱めることはできません。きっちりと固くなるまで加熱するようにしましょう。


ソレダメ!



薄毛にならないタマゴかけご飯の食べ方

タマゴかけご飯

世の中にはタマゴかけご飯を食べたい方は大勢います。

生のタマゴをご飯にかけることで美味しさを引き立たせるのに、ゆでタマゴにしてしまっては意味がありません・・・(汗)

しかし、生の状態で白身と黄身を混ぜて食べてしまうと、ビオチンの働きが弱まって髪の毛に悪影響を与えてしまいます。

そのため、薄毛に悩んでいる場合にタマゴかけご飯を食べるときは少し注意が必要です。

『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』ではビオチンをしっかりと摂取するタマゴかけご飯の食べ方も紹介されていました。

まず最初に卵白だけを暖かいご飯にかけてよくかき混ぜます。そしてその後に醤油を加えた卵黄をご飯にかけるようにしましょう。


【ビオチンを働きを弱めないタマゴかけご飯の食べ方】

1)卵白だけを暖かいご飯にかけてよくかき混ぜる

2)その後に醤油を加えた卵黄をご飯にかける



このようにすることで、アビシンの働きを抑えることができるそうです。

また少し贅沢ですが、卵黄だけのタマゴかけご飯にするのもおすすめですね。



必要以上に気にする必要はありません


生タマゴを食べると髪の毛に悪影響を与えますが、但し、必要以上に気にする必要はないようです。

仮に生の卵白を食べたとしても、体内ですぐにビオチンが不足することはありません。

体内のビオチンが不足したとしても、腸内細菌がビオチンを作り続けてくれます。

注意しなければいけないのは生タマゴを食べすぎた場合です。毎日生タマゴを10個以上継続して食べ続けているとアビシンの過剰摂取となります。

実際に毎日生タマゴを10個以上食べることはないですよね?

1日1~3個程度の生タマゴを食べる分にはほとんど影響がないので、あまり気にせず食べて下さい。

どうしても気になる場合は上記で紹介したような方法でタマゴかけご飯を食べるようにすればよいと思います。



ビオチンだけでは薄毛は改善されません


確かにビオチンは髪の毛の成長に欠かせない栄養分です。しかしビオチンだけを摂取していれば薄毛にならないということはありません。

特に男性の薄毛はAGAが原因になっているケースが多いです。

AGAとなる主な原因は男性ホルモンの一種であるテストステロンが、頭皮に存在する5α-リダクターゼという酵素と結びつくことです。

そしてジヒドロテストステロン(DHT)という別の男性ホルモン物質に変化してしまいます。このDHTがヘアサイクルに悪影響を与えて薄毛を進行させていきます。

男性ホルモンの作用は非常に強力で、ビオチンの力だけでは解決することは困難です。

現時点で薄毛の心配がなく、予防目的でビオチンを摂取する場合は一定の効果がありますが、AGAが進行している場合はビオチンだけでは解決できません。

もしあなたがAGAであるならば、育毛剤や病院(AGAクリニック)で治療することをおすすめします。

症状が軽ければ軽いほど改善できる可能性が高いですよ!







髪の毛のボリュームがなくなってきたり、頭皮の地肌が目立つようになってきたら要注意です。

もしあなたが薄毛の症状に悩んでいるのであれば、そのまま放っておかずにできるだけ早い時期から育毛剤を使用することをお勧めします。

国内で販売されている数ある育毛剤の中で利用者の方々から評判の良い商品を厳選して紹介しています。

下記のランキングを参考にして、諦める前にまずは育毛剤を試してみて下さい^^


ナノインパクト100
ナノインパクト100 評価

ナノサイズの有効成分が毛根深くまで浸透します

配合されているPLGAナノカプセルは超微細の140nm(ナノメートル)を実現しています。毛穴の大きさの200万分の1サイズのPLGAナノカプセルが皮脂の汚れをすり抜けて、毛根深くまで確実に内包成分を運んでくれます。今まで育毛剤の効果を実感できなかった方にもおすすめです。

チャップアップ
チャップアップ 評価

返金保証付!AGA関連医師から高評価を得ている育毛剤

AGA関連医師100人を対象にした調査結果では「満足度が高い育毛剤」「抜け毛が減る育毛剤」「副作用がない・少ない育毛剤」3部門において第1位を獲得しています。第三者機関による商品検査の実施やカスタマーサポート体制の充実など、安心して使用することができます。

プランテル
プランテル 評価

M字ハゲに特化した育毛剤

プランテルはM字型薄毛専用の育毛剤として開発された商品です。A-DHTホルモン理論によってテストステロンを狙い撃ちをして、5α-リダクターゼと結びつくのを抑えることでM字型薄毛を改善させる効果が期待できます。初回購入者限定で30日間の全額返金保証が付いているので安心です。







薄毛の症状が中程度まで進行している方や、育毛剤を使用しても症状が全然改善しない場合はAGAクリニックで徹底的に治療することをお勧めします。

最近では育毛剤を購入する金額で気軽にAGA治療が受けられるクリニックも登場しています。

<< 詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿