頭皮が痒くなる原因とその改善方法

諦めないで!薄毛@悩み相談室~育毛剤やAGA治療で薄毛を改善しよう~

どうして頭が痒くなるの?頭皮が痒くなる原因とその改善方法を解説します

薄毛や抜け毛で悩んでいる人の中には頭皮に痒みを感じるケースが多いです。あなたも頭皮に痒みを感じているのではないでしょうか?

痒みを解消するために、つい指の爪で頭皮を掻いてしまいますが少し気を付けて下さい。

頭皮を強く掻き過ぎると頭皮の表面の角質に傷をつけてしまいます。その結果フケの原因となったり、湿疹やかさぶたとなって、さらに薄毛や抜け毛を促進させてしまう恐れがあります。


頭皮の痒み





頭皮の痒みは皮脂バランスの崩れが原因


頭皮に痒みを感じる主な原因としては皮脂のバランスが崩れていることが挙げられます。頭皮には数多くの毛穴があり、皮脂腺が集中しています。

その毛穴からは皮脂が分泌されます。皮脂にはバリア機能があり、水分をキープしながら外部からの刺激を防ぐ働きを担っています。

しかし必要な皮脂量が維持できなくなると皮脂バランスが崩れてしまい、頭皮環境が悪化して炎症やニキビ、湿疹などができて痒みを感じるのです。


天秤




皮脂が多過ぎる場合


皮脂の分泌量が多くなることで痒みを感じますいわゆる『脂性肌タイプ』の場合です。

男性の場合は男性ホルモンが過剰に分泌されることで、皮脂の分泌量が増加する傾向があります。

その他には、日頃のストレスや偏った食生活によっても皮脂が過剰に分泌されるケースがあります。

洗髪時に十分に頭皮の汚れを洗い落とせていなかった際にも、皮脂が残って過剰皮脂の状態となります。

頭皮環境が過剰皮脂の状態になると、雑菌が繁殖しやすい環境となってしまい、この雑菌が痒みを誘発します。


ジャンクフード




皮脂が少な過ぎる場合


逆に皮脂の分泌量が少な過ぎる場合も頭皮に痒みを感じます。

例えば乾燥肌体質の人は頭皮も乾燥しているケースが多いです。またアトピー肌の方も頭皮が乾燥していることが多いですね。

シャンプーのし過ぎで必要以上に皮脂を洗い落としている場合も皮脂が少なくなってしまいます。

頭皮が乾燥してしまうと外部からの刺激に弱くなり、通常の頭皮であれば問題がないちょっとした刺激にも反応して痒みを感じることがあります。


乾燥




育毛剤を使用した際に痒みを感じるケース


その他には育毛剤を使用した際に、頭皮に痒みを感じるケースもあります。

一般的に育毛剤を使用した後に頭皮が多少痒くなることは、それほど珍しいことではありません。

成分が頭皮に浸透していく過程で多少の痒みを感じることはよくあることです。すぐに痒みが治まるのであればそれほど気にすることはありません。

しかし、我慢できないほどの強い痒みを感じる場合は注意が必要です。

育毛剤に含まれている成分があなたの体質に適していない恐れがあるので、そのような場合は育毛剤の使用を中止して医師に相談してください。


※育毛剤の使用時における痒みについて
⇒ 育毛剤を使用して頭皮に痒みが出てきた場合はどうすればよいの?






髪の毛にも悪影響を及ぼします


皮脂バランスが崩れるということは単に痒くなるだけでなく、頭皮環境も悪化させてしまいます。髪の毛と頭皮はよく『花と土壌』に喩えられます。

土壌である頭皮環境が悪ければしっかりとした元気な花(髪の毛)は咲きません。

髪の毛が育つ土壌である頭皮環境が悪化することで、栄養が行き届かずにコシのない細い髪の毛に変化していき、抜け毛も増えてきます。


植物

毛髪の健全な成長のためにも皮脂バランスを整えることが大切です。






対策方法


皮脂の分泌量が正常でない場合はどうすればよいのでしょうか?

ここで皮脂バランスを整えるための効果的な対策をいくつか紹介します。


バランスの良い食事とストレス解消


栄養バランスの良い食事をして、日頃からストレスを溜め込まないようにすることが効果的です。特に油分・脂肪分の多い食事は皮脂の過剰分泌を促進するので注意して下さい。

日頃からラーメンやファストフードなどを食べることが多いという方は、これからは意識して野菜を摂取するようにしましょう。

また、ストレスを解消するためにはリラックスルできる時間を作り出すようにしましょう。休日などに好きな趣味に没頭するとか、ウォーキングなどの運動をするなどしてリフレッシュすることをおすすめします。


野菜


ほどよい洗髪


日頃使用しているシャンプーにも注意して下さい。洗髪後に乾いた頭皮を触ってチェックしてみて下さい。

皮脂が全然残っていなくて取り過ぎてしまっていると感じる場合は、アミノ酸系シャンプーを使用してある程度の皮脂を残すようにしてください。

アミノ酸系シャンプーはスカルプシャンプーに多い種類のシャンプーです。適度な洗浄力を有している点が大きな特徴で、頭皮環境を整えることができます。

一方で、皮脂があまり取り除けていないと感じる場合は、洗浄力が強めのシャンプー(石鹸系シャンプーなど)を使用したり、すすぎ時間をしっかりと確保することで毛穴に貯まっている皮脂をしっかり洗い流しましょう。


シャンプー


十分な睡眠時間を確保する


身体機能を正常に動かすためには十分な睡眠時間を確保することも大切です。特に22時から翌日の2時までの時間帯は髪の毛のゴールデンタイムと言われています。

そのゴールデンタイムにしっかりと睡眠時間を確保することで髪の毛が成長しやすくなるだけでなく、皮脂バランスの調整機能も改善されます。

毎日寝不足の状態が続いている場合は皮脂が過剰に分泌されていることが多いですね・・・。


睡眠


禁煙や禁酒


脂性肌タイプの場合は、喫煙習慣や過剰なアルコール摂取によって男性ホルモンの血中濃度が高くなり、皮脂分泌を促進させてしまいます。

そのため、喫煙や飲酒をする習慣がある方は禁煙をしたりアルコール摂取量を抑えたりすることも効果的です。

無理に禁煙や禁酒をすることで逆にストレスを溜め込む恐れもあるので、ストレスとのバランスを上手に取りながら実施してください。


タバコ




まとめ


頭皮が痒くなることは頭皮環境が悪化していることが大きな原因です。頭皮環境が悪化する原因は一つだけでなく、いくつか挙げられます。

皮脂バランスを整えることは、単に頭皮の痒みを抑えることに役立つだけでなく、薄毛や抜け毛予防にも十分に効果が期待できます。

もしあなたが薄毛や抜け毛で悩んでいるのであれば、上記で紹介した対策方法を参考にして、適量の皮脂が分泌されるような体質に戻す努力をすることをお勧めします。

頑張って頭皮環境を改善して薄毛や抜け毛の悩みから解放されましょう!







髪の毛のボリュームがなくなってきたり、頭皮の地肌が目立つようになってきたら要注意です。

もしあなたが薄毛の症状に悩んでいるのであれば、そのまま放っておかずにできるだけ早い時期から育毛剤を使用することをお勧めします。

国内で販売されている数ある育毛剤の中で利用者の方々から評判の良い商品を厳選して紹介しています。

下記のランキングを参考にして、諦める前にまずは育毛剤を試してみて下さい^^


ナノインパクト100
ナノインパクト100 評価

ナノサイズの有効成分が毛根深くまで浸透します

配合されているPLGAナノカプセルは超微細の140nm(ナノメートル)を実現しています。毛穴の大きさの200万分の1サイズのPLGAナノカプセルが皮脂の汚れをすり抜けて、毛根深くまで確実に内包成分を運んでくれます。今まで育毛剤の効果を実感できなかった方にもおすすめです。

チャップアップ
チャップアップ 評価

返金保証付!AGA関連医師から高評価を得ている育毛剤

AGA関連医師100人を対象にした調査結果では「満足度が高い育毛剤」「抜け毛が減る育毛剤」「副作用がない・少ない育毛剤」3部門において第1位を獲得しています。第三者機関による商品検査の実施やカスタマーサポート体制の充実など、安心して使用することができます。

プランテル
プランテル 評価

M字ハゲに特化した育毛剤

プランテルはM字型薄毛専用の育毛剤として開発された商品です。A-DHTホルモン理論によってテストステロンを狙い撃ちをして、5α-リダクターゼと結びつくのを抑えることでM字型薄毛を改善させる効果が期待できます。初回購入者限定で30日間の全額返金保証が付いているので安心です。







薄毛の症状が中程度まで進行している方や、育毛剤を使用しても症状が全然改善しない場合はAGAクリニックで徹底的に治療することをお勧めします。

最近では育毛剤を購入する金額で気軽にAGA治療が受けられるクリニックも登場しています。

<< 詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿